【拡散希望】小説「メゾン刻の湯」を店頭販売していただける銭湯さんを募集しています。

2月9日発売、東京下町の銭湯を舞台にした青春小説「メゾン刻の湯」。

主人公たちは築100年の銭湯「刻の湯」の居候であり、作品の随所に銭湯の風景や、彼らが労働している様子が登場します。

作者自ら、よりリアリティを追求するために銭湯で働き執筆した本作ですが、より多くの銭湯ファンの方に読んでいただきたく、店頭で販売してくださる銭湯さんを探しています。

 

【価格】

¥1290(定価¥1620の8掛け)

※買い切りでお願いしております。

通常、20冊以上送料無料ですが、現在発売直後のキャンペーンで10冊以上送料無料、すべて著者のサイン入りでお届けいたします。

(ポプラ社からの発送になります)

 

販売を盛り上げるあひるちゃんポップ・全品著者のサイン入りでお届けします!

 

銭湯が舞台の小説、「うちで販売してもいいよ!」という銭湯の経営者の方、ぜひ注文冊数とお届け先の住所をお書きになり、

info@onomiyuki.comまでご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします。